年間4875億円 ふるさと納税の光と影
=今こそ税制・地方創生の国民的議論を=

会員の皆様

 朝晩肌寒く感じる季節になりましたが、お変わりありませんか。
 本日は拙稿を紹介させていただきます。
 「ふるさと納税」は良くも悪くも平成のヒット政策になりました。
 その生みの親が菅首相ですから、改めて注目が集まりそうです。
 税制としてどう考えるべきか、その一助になれば参考です。

年間4875億円 ふるさと納税の光と影
=今こそ税制・地方創生の国民的議論を=

http://blog.ricoh.co.jp/RISB/regional_revitalization/post_617.html