最新のお知らせ・イベント

コロナ禍で「デジタル政府」が発揮した真価
=デンマーク・韓国・エストニアに学ぶ=

本日は会員の新西誠人・リコー経済社会研究所研究員のコラムを紹介します。同氏には当学会事務局においてホームページ刷新
やZoom導入など、IT周りで御尽力いただいています。

コロナ禍で「デジタル政府」が発揮した真価
=デンマーク・韓国・エストニアに学ぶ=

http://blog.ricoh.co.jp/RISB/new_virus/post_644.html

 10万円の特別定額給付金を配るのに大混乱を起こしたDX後進国は、こうした国々の取り組みから学ぶべきだと思います。

中国経済「独り勝ち」は続くか
=高貯蓄率問題のカギ握るネット消費=

 本日は事務局長として当学会を支えてくれる中国研究専門の武重直人・リコー経済社会研究所主任研究員によるコラムを紹介します。

 「独り勝ち」も指摘される中国経済を独特の視点で分析しています。群を抜いて高い中国の貯蓄率は今後、世界経済のワイルドカードになるかもしれません。

中国経済「独り勝ち」は続くか
=高貯蓄率問題のカギ握るネット消費=

http://blog.ricoh.co.jp/RISB/china_asia/post_642.html

 コロナ禍に加えて寒さも本格化しており、健康には一層ご留意の上、お過ごしください。

米国主導の世界秩序は解体に向かう?
【書評】2021年以後の世界秩序 国際情勢を読む20のアングル(渡部恒雄、新潮新書)

 旧知の渡部恒雄・笹川平和財団上席研究員が
「2021年以後の世界秩序 国際情勢を読む20のアングル」
(新潮新書)を刊行しました。
 書評を執筆しましたのでご笑覧いただければ幸いです。
http://blog.ricoh.co.jp/RISB/inout_economy/post_643.html
 ポストトランプ時代を俯瞰できるコンパクトな良書です。

新聞を知らない子どもたち…
=ニュースパーク(日本新聞博物館)を訪ねて=

会員の皆様

 本年もよろしくお願いいたします。
 首都圏では再び緊急事態宣言が発令されました。
 安全・安心の確保に一層お努めください。

 本日は年明けに公開した拙稿を紹介させていただきます。
 苦境に陥った古巣のマスコミ業界にエールを送ったつもりです。
 ご笑覧いただければ幸いです。

新聞を知らない子どもたち…
=ニュースパーク(日本新聞博物館)を訪ねて=

http://blog.ricoh.co.jp/RISB/society/post_639.html

バイデン氏の増税政策は実現するか
=命運を握るジョージア州上院決戦投票=

 コロナ禍の年の瀬ですが、お変わりないでしょうか。本日は会員の芳賀裕理・リコー経済社会研究所研究員のコラムをご紹介します。

 バイデン氏の増税政策は実現するか=命運を握るジョージア州上院決戦投票=
 http://blog.ricoh.co.jp/RISB/inout_economy/post_634.html

 バイデン新政権の財政政策をコンパクトに解説した上で、年明け1月5日のジョージア州上院選決選投票の結果が増税はじめ主要政策の実現性を左右すると論じています。ぜひご一読ください。

 コロナ一色の1年が終わろうとしています。日本危機管理学会もリアル総会の中止に追い込まれるなど、幾多の困難に直面しました。しかし、会員の皆様の温かいご支援のおかげで、Zoomを活用した各研究部会が活況を呈し、何人かの新会員を迎え入れることもできました。

 どうか健やかな新年をお迎えください。人類の英知と底力そして良心を信じながら、前に進みましょう。

 Power to the People !

PAGE TOP
MENU