【重要なお知らせ】本年度の研究報告と論文投稿について

(2020年6月25日会員向けメールと同内容)

例年は5月の年次大会の研究報告パートを延期していましたが、本年度の研究報告および『危機管理研究』論文投稿の運営方法をお知らせ致します。

1.研究報告(口頭発表)
年次大会の報告パートは別途設定せず、研究報告を希望される会員は、各研究部会で研究報告を行う場を設定します。既存の下記研究部会のいずれかにおいて、ご報告いただくことになります。報告をご希望される方は、下記応募要領に則って事務局にお申し込みください。(5月の年次大会の研究報告にエントリーされた方も、お手数ながら再エントリー願います)事務局より研究部会の日程等の情報をご案内致します。下記の学会誌『危機管理研究』への論文投稿を想定されている方は、出来るだけ早い時期の研究報告をお勧めいたします。

■研究部会(一部はZoom活用によるリモート方式)
・AI・DX・セキュリティー研究部会 今年度第1回7月中旬以降
・企業危機管理研究部会 未定
・安全保障研究部会 未定

■研究報告(口頭)応募要領
応募メールタイトル:研究報告(口頭)希望(○○花子)
1.氏名
2.所属
3.連絡先(メールアドレスと携帯番号)
4.報告論題と要旨(200字以内)
応募先:日本危機管理学会事務局 info@crmsj.org

2.学会誌『危機管理研究』論文投稿
例年の選考方法を基本的に踏襲しつつ、締切時期を繰り下げます。すなわち、選考対象は当学会の年次大会の研究報告/研究部会報告の実績があるものを主とします。ですがそれ以外でも、応募要件に沿っていれば選考の対象とします。また、エントリー及び論文提出期限は例年より1カ月程度繰り下げ、下記の日程とします。投稿を希望される会員(会員と共著であれば非会員も可)は、下記応募(エントリー)要領に沿ってご応募下さい。

■日程

      期限
エントリー  2020年9月30日
論文提出  2020年11月20日
査読    2020年12月20日
最終稿完成 2021年1月20日
発行    2021年3月

■論文投稿応募(エントリー)要領
応募メールタイトル:「危機管理研究」投稿エントリー(○○花子)
1.氏名
2.所属
3.連絡先(メールアドレスと携帯番号)
4.報告論題と要旨(200字以内)
応募先:日本危機管理学会事務局 info@crmsj.org

会員各位の研究活動が益々発展しますようお祈り致します。
研究実績のご構築に、この機会を是非ご活用下さい。

以上